かなえ鍼灸マッサージ治療院 - 昭和区
肩こり腰痛
保険治療について
適用される症状

マッサージの場合 鍼・お灸の場合
 脳梗塞や脳出血による片麻痺 関節拘縮 筋麻痺
 パーキンソン症候群 廃用性症候群

 上記以外でも
 マッサージ治療が必要と医師に認められた疾患
・腰痛症・五十肩・神経痛
・リウマチ
・頸腕症候群 (頸肩腕の痛みやしびれ・だるさ)
・頚椎捻挫後遺症 (ムチウチ)

必要なもの

1 医師の同意書  主治医に、こちらでご用意した同意書に記入して頂いて下さい。
   ・マッサージ・鍼・お灸は、3ヶ月が経過後に再度同意書が必要
   ・運動療法(変形徒手矯正術)は、1ヶ月が経過後に再度同意書が必要
2 健康保険証のコピー  −−
3 認 印  シャチハタ以外でお願い致します。

料金について
 保険でマッサージ治療を行う場合、身体を5局所に区分けします。
 1.右上肢(右腕)2.左上肢(左腕)3.体幹(胴体)4.右下肢(右脚)5.左下肢(左脚)

マッサージの場合 鍼・お灸の場合
 ・1局所につき・・・270円 (5局所まで)

 変形徒手矯正術(関節を動かす訓練)を行った時
 ・1肢につき ・・・555円 (4肢位まで)
 1術(鍼または灸)
    1,230円 〔初回 2,710円〕
 2術(鍼灸併用) 
    1,560円 〔初回 3,060円〕
治 療 例
 脳梗塞で右肩・手関節と両膝関節・股関節拘縮。
  ・関節周辺の筋群のマッサージ
  ・運動療法(変形徒手矯正術)を行う
 慢性の腰の痛みと、脚の痛みやしびれを伴う。
  ・手足末端に鍼と局所に鍼
  ・局所周辺にお灸
料 金 例
 上記治療例でマッサージと運動療法を行った場合

 ・マッサージ(270円×3部位)=810円
     +
 ・変形徒手矯正術(555円×1部位)
     =
  合計 1,360円

 健康保険の自己負担額が1割の方は、1回につき
  136円 をご負担いただきます。
 週2回の治療を一ヶ月で合計8回行った場合
 (鍼灸併用)
・初回 3,060円
     +
・二回目以降1,560円×7回=10,920円
     =
 合計 13,980円

 健康保険の自己負担額が1割の方は、一ヶ月で
  1,398円 をご負担いただきます。

往診について

往 診 料
治療院から直線距離で片道2kmまで・・・1,800円
(2kmを越すごとに800円を追加)
マッサージの場合 鍼・お灸の場合
 ・上記例のマッサージ料金の 1,315円
     +
 ・1,860円(片道2km以内)
     =
 合計 3,175円

 健康保険の自己負担額が1割の方は、1回につき
  317円 をご負担いただきます。
 ・上記例の鍼灸併用料金の 13,145円
     +
 ・1,860円×8回 = 14,880円
     =
 合計 28,025円

 健康保険の自己負担額が1割の方は、一ヶ月で
  2,802円 をご負担いただきます。
マッサージと鍼灸併用を行った場合
(週2回の 一ヶ月で 計8回 往診)
 ・上記例のマッサージ料金の1,360円×8回=10,880円
     +
 ・上記例の鍼灸併用料金=13,980円
     +
 ・1,800円(片道2km以内)×8回=14,400円
     =
 合計 39,260円

 健康保険の自己負担額が1割負担の方は、一ヶ月で
           3,926円 をご負担いただきます。
 2013.05.01 料金表参考
保険の種類
 企業で働く従業員やその家族の方が加入されている健康保険の協会けんぽ(旧政府管掌健康保険)
 国民健康保険・後期高齢者医療保険に対応しております。(その他保険の方も、ご相談下さい。)
 ※身体障害者手帳1・2級をお持ちの方は、負担金は掛かりません。


ご連絡ページへ 

Page Top


マッサージ整体カイロ矯正

この改行が大事だったりする→
筋筋膜性疼痛